RENOVATION 施工力について

一貫体制による自社施工で、徹底した管理と検査を重ねた信頼品質の住まいをお届けし、お客様の理想を叶える

現場管理と実績から生まれた安心の技術と施工力

グループ一貫体制で守る信頼品質 3つの管理

01工程管理

管理組合への申請、近隣住戸へのご説明と承諾、その他さまざまな準備を含め全体工程をしっかりと管理します。

02現場管理

お客様のプランに基づき、丁寧な施工を行います。中古マンションの工事は年代・構造によってイレギュラーなことも多いですが、多くの現場経験を生かし、最適な工事で現場を管理します。

03品質管理

高品質な住まいづくりには現場のコミュニケーションが大切です。技術研鑽や情報共有講習会を定期的に行うことで現場で働く職人の技術に磨きをかけています。

業界トップクラスの検査回数と項目数

工事前から完成後まで、各段階に応じた多岐にわたる検査を何度も繰り返しながら施工を進めています。

01事前現地調査

現況をしっかり調べる

02解体後検査

見えない部分もしっかり調べる

03施行中検査

工事の各段階に応じて調べる

04工事完了検査

一番時間をかけて調べる

05自主検査・R1検査

二つの目線で調べる

あんしん検査報告書で検査結果を開示

壁の中や床下など完成後に見えなくなる部分も含め、検査結果と工事の履歴写真を記録したレポートを「あんしん検査報告書」としてお渡しいたします。

第三者基準もクリアした品質

私たちが施工する住まいは一般社団法人リノベーション協議会が定めた“優良なリノベーション”の統一規格をクリアした「適合リノベーションR1住宅」です。
重要インフラ13項目(※)について、第三者基準でも信頼性を確保しています。

※給水管、排水管、ガス管、給湯管、電気配線、分電盤、情報系配線、換気設備、住宅用火災警報器、天井下地、壁下地、床下地、浴室防水