ABOUT ARISE

D-classo(ディークラッソ)

「団地再生 共同プロジェクト(D-classo)」について

団地は日本の高度成長期に建てられたものが多く、
当時の先進的な設備を備えていたこともあり、人々の憧れでもありました。

しかし時は流れ、新しい住宅が次々と建つと共にライフスタイルの多様化も相まって
いつしか団地は時代遅れで住みづらいものと言われるようになりました。

けれども団地には、分譲マンションでは諦めることの多い
大切にしたい「住環境の良さ」が実はたくさんあるのをご存知ですか?

団地は日当りの良いお部屋が多く、風がよく通り緑はたくさん。
また、比較的ゆったりとした敷地に立てられているので、
分譲マンションに比べ土地の持ち分が大きいケースが多いのです。

“団地で暮らす”という住まい方は、快適な暮らしの最良の選択肢なのかもしれません。

D-classoはそんな団地の魅力をリノベーションで最大限に引き出した、新しい住まいのブランドです。
日本は人口・世帯数減少の時代にあり、今あるものをリノベーションで再生する住まいは
空部屋増加の社会問題の解決や環境保全にもつながっています。

価格も背伸びせずに買いやすいものが多く、
余力は子供や老後の資金に回せる、まさに“スマートで賢い住まい”の提案です。

「団地っていいよね」私たちはそんな住まいの選択肢が増える、新しいスタンダードを発信していきます。

D-classoとは
統一規格をクリアした「適合リノベーションR1住宅」です。

リノベーション協議会とは、リノベーションによる既存住宅の価値向上に努める一般社団法人で、お客様に見えない・わからない「重要なインフラ部分」を対象とした品質基準等の適合基準を設定しています。

D-classoはリノベーション協議会の“優良なリノベーション”の統一規格をクリアした「適合リノベーションR1住宅」です。
見えない部分だからこそ第三者の基準を設け、安心を支えています。

設備仕様

リノベーションで新しい命を吹き込み、世代を超えて愛される住まいを作りました

大手メーカーならではの先進技術を取り入れた納得機能のキッチンや、お掃除しやすい洗面台など、暮らしやすさを考えた機能的な設備は、快適で上質な空間をお約束します。

キッチン

使う人の気持ちに寄り添い
機能性を詰め込みました
ついつい腕をふるいたくなる
お気に入りの場所に。

リビング

家族が自然と集まる
リラックス空間。
やさしい時間がながれる
心潤うひととき。