ARISEについて

アライズの目指す“先進”、それは——

どんな時も自分らしくいられる空間であること。高品質な住まいづくりとアフターサービスで末永く暮らしを守ること。そして、環境や社会問題に対しても配慮すること。

あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。

日々の暮らしと社会はひとつなぎだから、複雑化する課題にも、私たちができることに取り組みます。

住む人を第一に考えて生まれた、“先進”のリノベーション。
住まいの選択が未来を変える。
変えていく、アライズから。

その他ブランド

アライズとは社会も自分も変える先進のリノベマンションです

アライズとは社会も自分も変える
“先進”のリノベスタイルです

私たちが今まさに考えているのは、アライズで暮らす “あなた” のことです。

くつろぎも仕事も、どんな時も自分らしくいられる空間であること。
省エネルギーでスマホひとつで何でもできる環境をつくること。
あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。
心から安心できる住まいを目指し、検査や保証といった見えない部分にも力を注いでいます。

しかし、日々の暮らしは家の中だけではありません。
住まいを通して私たちができることに取り組む。
ストック住宅の価値を向上させ、次世代へつないでいく。

時代の先をいく、業界をリードするリノベーションとは。
いつも住む人を第一に考えることで答えは生まれる。
先進のその先へ、アライズは突き進んでいきます。
いつも “あなた” と共に。

ARISEの価値

サステイナビリティ

人にも環境にもやさしい先進のリノベマンション

高品質

施工力と検査力が生み出す信頼品質の住まい

多様性とウェルネス

誰でもいつでも、自分らしく心地良く住まう

アフターサービス

住まいの一生にずっと寄り添うサポート

Renove Styles

Kotona

グレージュモードリノベーション

Hygge

北欧モダンリノベーション

Earth Chic

コンフォートリノベーション

ARISE Premium

ラグジュアリーリノベーション

ご購入者様 総合満足度

98.2% ※ 2022年度 自社調べ

リノベマンション販売

首都圏No.1 ※ 2022年 販売戸数・売上高 レインズ自社調べ
施工力と検査体制

施工力と検査体制

Construction

施工

クラフトマンシップが信頼品質をつくる

構造や躯体、管理規約による制限など、中古マンションならではの難しい工事でも
多くの経験から最適な施工管理・品質管理を行っています。

3つの管理でトータルマネジメント
マンションリノベーションでは、躯体や構造、また管理規約による制限など、実は難しいことも多いもの。
しかし、私たちはマンションに特化したリノベーション企業です。多くの経験から最適な工程管理を行い、品質と技術をしっかりと管理することで、確かな信頼品質をつくることができます。
1.工程管理
  • 管理組合への申請
  • 近隣住戸への工事説明と承諾
  • 全体工程管理
2.現場管理
  • 現場の整理整頓
  • 見えない部分にも配慮した
    最適な施工管理
3.品質管理
  • 職人の研修(年2回)
  • お客様のお声を分析してフィードバック方式で改善

Inspection

検査

お客様の気持ちになって、プロの目線で行う検査

安心で安全なアライズをつくるために欠かせない、工事段階に応じた厳しい検査の数々。
専門家によるプロ目線のチェックをしながらも、「ここを購入して住んでくれる人」をいつも頭に思い浮かべ、
自分ごととして捉えながら検査を行うことで信頼品質が生まれるのです。

工事の段階に応じて複数回行う5段階検査
アライズでは工事段階に応じた5段階検査を行っています。
豊富な経験と実績から導き出された膨大な検査項目のその一つひとつを丁寧に、お客様の暮らしを想定したユーザー目線で行うことで、品質向上を図っています。
1
現況をしっかり調べる
事前現地調査
2
見えない部分もしっかり調べる
解体後検査
3
工事の各段階に応じて調べる
施工中検査
4
いちばん時間をかけて調べる
工事完了検査
5
二つの目線で調べる
自主検査・R1検査
検査項目の一部をご紹介いたします
解体後検査
勾配検査
配管の勾配を検査し、施工後のオーバーフロー(逆流)を防ぎます。
天井・壁面の強度検査
廃棄物削減の観点から残した天井や壁面を検査し、安心・安全な再利用を行います。
施工中検査
軸組の垂直検査
レーザーをあてて角度を検査し、軸組を垂直に施工します。
配管ルート検査
配管に不要な湾曲がないか検査し、配管の劣化を最小限に留めます。
完了・自主・R1検査
各設備の動作検査
食器洗い機や換気設備、給水・給湯設備など、設備の動作を確認します。
電気・情報系設備検査
通電、分電盤、テレビ受信などの動作を確認します。
アライズは
“適合リノベーションR1住宅”
一般社団法人リノベーション協議会が定めた“優良なリノベーション”の統一基準で、マンション専有部内の給排水管・電気配線など住まいの基本機能である重要インフラの安心を提供する基準をクリアしています。