ABOUT ARISE アライズのコンセプト8

美しく機能的な住まいを考える“コンセプト8”

人にも環境にもやさしいスマートな住まいをつくるために。暮らしも安心もずっと先を見据えてデザインするために。
私たちが大切にしているものがあります。豊かで美しいデザインはもちろん、誰もが使いやすい機能的で快適な住まいを考え抜いて、お客様のニーズを見つめることで生まれた“8つのコンセプト”。
「コンセプト8(エイト)」と名付け、全てのアライズプランナーが大切に守り続けています。

01 point 01 快適なリビングをつくる

いちばん長くいる空間だからこそ、リビングにはこだわります。キッチンとのバランス、家具の配置、動線、明るさ、住まう人の家族構成まで考えます。ドアを引戸にし大きなリビングとしてフレキシブルに使えるようにするなど、さまざまな視点から幸せな生活をイメージしてつくります。

02 point 02 設備は機能性が大事

キッチンやユニットバスなどの水まわり設備は毎日使うものだから、便利な機能性やお手入れの簡単さなど「暮らしやすさ」を重視してこだわり抜いたものを標準仕様に採用しました。食器洗い乾燥機、取り出しやすい収納、浴室乾燥機、タッチレスライトなど最新設備をご用意しています。

03 point 03 収納をしっかり考える

収納は用途やお部屋に合わせてつくることが大切。普通のクローゼットではなく広めのウォークインタイプにしたり、洗面室にはリネン収納、キッチンにはパントリー、廊下にも収納を設置するなど、必要な場所に必要な収納をご用意して、すっきり暮らせる住まいをつくっています。

04 point 04 床は清掃性とデザイン性で選ぶ

無垢のフローリングは質感や色合いから人気がありますが、実は定期的なメンテナンスが必要。シートフローリングは傷や汚れに強くメンテナンス不要でいつも清潔に暮らせます。本物と見分けがつかないほどの美しい質感で建具とコーディネートでき、統一感のある空間が生まれます。

05 point 05 細かい生活シーンまで配慮する

実際の生活をしっかりとイメージして、スイッチやコンセントの位置や数、照明やテレビの配置、特に扉の開き方は住まいの動線の大切なポイントだからじっくりと考えています。ちょっとしたスペースを活用した飾棚収納、デスクカウンターなど、細部までこだわっています。

06 point 06 デザインはさりげなく演出

デザインの好みは十人十色だから、私たちは多くの方から永く愛されるお部屋をつくります。あなたのお好きな家具やインテリアが映えるように、アクセントクロスやデザインタイルで、さりげなく上品なデザインを演出。あなたらしいお部屋をお楽しみください。

07 point 07 明るい玄関へのこだわり

第一印象を決める大切な場所だから、明るい玄関にこだわります。ホワイト鏡面のシューズボックスと人感知センサー付きの間接照明で床まで明るく演出します。タイル調の土間やフローリングの木目柄が映えるデザインで、帰宅時も来客時も、いつも気持ち良くお出迎えしてくれます。

08 point 08 天井・壁は快適生活の条件

私たちはコンクリートを剥き出しにしません。見た目は格好良いけれど、外気の影響を受けやすいため断熱性が悪く冷暖房効率が落ちてしまいます。天井や壁をボードでしっかり囲うことで断熱性が高まり、お部屋の遮音性も高めることができます。ずっと快適に暮らすための絶対条件です。