ARISEについて

アライズの目指す“先進”、それは——

どんな時も自分らしくいられる空間であること。高品質な住まいづくりとアフターサービスで末永く暮らしを守ること。そして、環境や社会問題に対しても配慮すること。

あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。

日々の暮らしと社会はひとつなぎだから、複雑化する課題にも、私たちができることに取り組みます。

住む人を第一に考えて生まれた、“先進”のリノベーション。
住まいの選択が未来を変える。
変えていく、アライズから。

その他ブランド

アライズとは社会も自分も変える先進のリノベマンションです

アライズとは社会も自分も変える
“先進”のリノベスタイルです

私たちが今まさに考えているのは、アライズで暮らす “あなた” のことです。

くつろぎも仕事も、どんな時も自分らしくいられる空間であること。
省エネルギーでスマホひとつで何でもできる環境をつくること。
あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。
心から安心できる住まいを目指し、検査や保証といった見えない部分にも力を注いでいます。

しかし、日々の暮らしは家の中だけではありません。
住まいを通して私たちができることに取り組む。
ストック住宅の価値を向上させ、次世代へつないでいく。

時代の先をいく、業界をリードするリノベーションとは。
いつも住む人を第一に考えることで答えは生まれる。
先進のその先へ、アライズは突き進んでいきます。
いつも “あなた” と共に。

ARISEの価値

サステイナビリティ

人にも環境にもやさしい先進のリノベマンション

高品質

施工力と検査力が生み出す信頼品質の住まい

多様性とウェルネス

誰でもいつでも、自分らしく心地良く住まう

アフターサービス

住まいの一生にずっと寄り添うサポート

Renove Styles

Kotona

グレージュモードリノベーション

Hygge

北欧モダンリノベーション

Comfy

シンプルシックリノベーション

Earth Chic

コンフォートリノベーション

ARISE Premium

ラグジュアリーリノベーション

ご購入者様 総合満足度

98.2% ※ 2022年度 自社調べ

リノベマンション販売戸数

首都圏No.1 ※ 2023年レインズ自社調べ

のびのび すこやか住まい

2歳の女の子がいらっしゃるご家族に、住み替えについてのエピソードを伺ってきました。
RENOVE INFORMATION
所在地
東京都世田谷区
間取り
3LDK+W
築年
1978(昭和53年)
専有面積
81.93㎡
居住構成
ファミリー
スタイル
Urban Style
担当者
角山 勇輔
藤澤 広佑
中村 伸之
今回紹介の間取り図
before
after
間取図
角山 勇輔
角山 勇輔
KAKUYAMA Yusuke
買取再販事業部 東京本店

スカイツリーがある押上と歓楽街の錦糸町の間で生まれ育ち、前職では新橋の居酒屋で約4年間勤めておりました。
そこで培ったおもてなしの心で、自分も買いたいと思うマンションを仕入れていきたいと思います。
レスポンスの速さには特に自信があります!
マンションのことでしたら何でもご相談ください!

藤澤 広佑
藤澤 広佑
FUJISAWA Kosuke
ARISE企画部

インテリアコーディネーター


リノベーションコーディネーター


 


学生の頃より内装、間取りを考えることに興味があったため、そのまま不動産業界へ入らせていただきました。
業務においては、住まわれる方が今後より良い生活を送っていただけるような間取りのプランニングを心掛けております。

中村 伸之
中村 伸之
NAKAMURA Nobuyuki
施工部 施工課 / 施工業務課

マンションリノベーションアドバイザー


石綿作業主任者


 


家では肩身の狭い三姉妹の父です。
趣味は、楽器(ベース)・草野球・ロードバイクですが、封印気味です。
いつも謙虚さと慎重さを大事にして、現場の職人さんや他部署と協力し、お客様に満足してもらえるものづくりを実現します。

目次

 

 

家探しのきっかけ

奥さま

当時住んでいたマンションの更新のタイミングでした。子どもができたこともあって広いところへ住み替えたかったんです。最初は、良いところがあったら買うし、なかったら賃貸でもいいかなくらいに考えていました。でも、探しているうちに買った方が良いと思うようになってきたんですよね。

 

 

 

 

 

条件について

奥さま

一番重視していたのは立地です。元々住んでいた上野毛や桜新町、用賀や等々力、二子玉川などで考えていました。
物件の条件としては、3LDKで60㎡以上、価格は6,500万円以下。管理費と修繕費がだいたい3万円くらい。ちょっと手頃なところって管理費や修繕費が割と高かったりするので、そのバランスを見ながら検討していました。その他の希望としては、子どもが小さいので玄関とかに段差があまりないとか、全部のお部屋に窓があったらいいなって。

 

 

 

 

 

物件探し

奥さま

期間は2ヶ月くらいでしたね。内見は15件とか……結構見ました。不動産屋さんに「ここに行きたい」と伝えると、似たような物件を2戸くらい紹介してくれるじゃないですか。だから件数で言ったら結構見たと思います。
最初は、そのまま住めるような築浅とかで考えていたんです。でも、1度リノベーション済みの物件を見たら、やっぱり中が綺麗だといいね、みたいになって。特にトイレや水回りが全然違っていたんですよね。それで、じゃあリノベーションも見てみようかって探すようになりました。

 

 

 

 

 

内見して決定へ

ご主人

実は、ここのマンションは以前から見かけていたんです。

 

奥さま

娘の保育園がそこにあって、この付近を自転車で通っていたんですよ。なので、不動産屋さんが図面を送ってきた時に「あの白いマンションだ!」ってすぐに気がつきました。間取りも良い感じだし「ここ絶対に見たい!」となって。それを不動産屋さんに伝えたら「金曜日に行きましょう!土曜日だと取られちゃうかもしれないから」と言われて、すぐに手配してくれたんです。早速金曜日の朝に見に来たのですが、売り出されたばかりだったみたいで、リノベーションとか全然始まっていない状態で。でももう「ここにします!」って即決(笑)

 

 

奥さま

探していた中で1番条件が良かったんですよね。希望だった㎡数よりも20㎡も広くてこの金額って、それまで見てきた中で築古でも見つからなかったんです。だから逆に、残念ポイントがあるんじゃない?って疑いました。1階だから、もしかしたら駐車場から丸見え!?とか(笑)すごい気にしちゃって。でも中に入ったら別にそんなことはないし、「これでリノベーションして全部綺麗にしてくれるならいいねっ」となって。

 

ご主人

外観や植栽とか手入れされているのを見て、しっかりと管理されているようだったのも気に入りました。

 

奥さま

場所を知っていたのも大きかったですね。駅や保育園まで近いとか、環境的にもドンピシャでした。

 

ご主人

決めてからでしたが、エフステージさんの完成した別の物件や、Webサイトを見ていましたので不安はなかったですね。

 

奥さま

動画とかも、めっちゃ見ました(笑)逆に、工事中だったからこそ、管など全部取ったり、排水溝を綺麗にしてくれていたり、床を新しく貼り直しているのとかがわかって、それがとても良かったなって思っています。なんなら、かなり早い時期に決めたから、前に住んでいた人のテレビとか所有物があって「これ、もらっていいですか?」って扇風機をいただいちゃった、なんてことも(笑)

 

 

 

 

 

住み心地

奥さま

前まで住んでいた家と比べて1番変わったと感じるのがキッチンです。システムキッチンがワイドでコンロも3つあるし、グリルもある。それに食洗機がすごく便利で!もう戻れない(笑)
壁付けなのもダイニングを広く使えて良いですよね。ちょっと丸見えだけど(笑)以前から欲しかった大きめのダイニングテーブルを購入して使っています。お料理している時でもリビングにいる娘を見守ることができるので一人っきりみたいにならないのも良いなって。

 

 

奥さま

収納もいっぱいあって、追加で買ったのは冷蔵庫の隣にある隙間収納くらい。コンセントの位置や数も考えられているんだなって感じます。

 

ご主人

アクセントがシンプルな内装もいい。とても気に入っています。

 

奥さま

壁紙の色や、こういうのを付けてくださいとか注文しなくて逆に良かった気がしています。プランナーさんが1番使いやすく考えてくださったと思うので、それに合わせて住んでいる感じですかね。

 

ご主人

普段はだいたいリビングにいます。仕事もここでしているんですよ。

 

奥さま

2人ともリモートワークが可能な仕事なのですが、以前は家が狭かったからリモートワークするにも出来なくて。だから毎日会社に行っていたんです。今は出社せずに、2人とも家で仕事する日もあります。

 

 

奥さま

空間に余裕があるので、娘ものびのびと走り回って楽しそうです。まさかこんなにヤンチャになるなんて(笑)1階にこだわって探していたわけではなかったんですよ、当時はまだ1歳半とかでしたし。バタバタしても下にお部屋がないのでそこまで気を使わないし、バーベキューができるくらいのバルコニーもあって、結果1階で良かったと思っています。

 

 

奥さま

もともと通っていた保育園にも近くなって、住まいは変わったけれど生活環境は大きく変わらずって感じで。それも良かったかな。

 

 

振り返ってみて

ご主人

初めの頃に相談に行った不動産会社が、話がとても長くて(苦笑)

 

奥さま

そこは「どういうライフスタイルを送りたいですか?そういうところから物件をご提案します」みたいな感じで。予算や条件を伝えても、本当にしたい暮らしはどんな生活なのかを、2~3時間くらい根掘り歯掘り質問されたんです。「小さい子どもがいるから、もう勘弁してください」みたいになっちゃって(笑)
でも、そこで「リノベーションも悪くないよ」みたいな事を聞けたので、結果良かったのですが(笑)

 

 

 

 

 

検討している人へアドバイス!

奥さま

優先順位や、ずらさないポイントを決めると探しやすいんじゃないでしょうか。
私たちは立地です。

 

ご主人

この子のこれからを考えて、評判の良い学校へ通える学区のところ。

 

奥さま

「場所はここ!」と決めて、そこがブレなかったのが良かったと思っています。

 

before
after