ARISEについて

アライズの目指す“先進”、それは——

どんな時も自分らしくいられる空間であること。高品質な住まいづくりとアフターサービスで末永く暮らしを守ること。そして、環境や社会問題に対しても配慮すること。

あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。

日々の暮らしと社会はひとつなぎだから、複雑化する課題にも、私たちができることに取り組みます。

住む人を第一に考えて生まれた、“先進”のリノベーション。
住まいの選択が未来を変える。
変えていく、アライズから。

その他ブランド

アライズとは社会も自分も変える先進のリノベマンションです

アライズとは社会も自分も変える
“先進”のリノベスタイルです

私たちが今まさに考えているのは、アライズで暮らす “あなた” のことです。

くつろぎも仕事も、どんな時も自分らしくいられる空間であること。
省エネルギーでスマホひとつで何でもできる環境をつくること。
あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。
心から安心できる住まいを目指し、検査や保証といった見えない部分にも力を注いでいます。

しかし、日々の暮らしは家の中だけではありません。
住まいを通して私たちができることに取り組む。
ストック住宅の価値を向上させ、次世代へつないでいく。

時代の先をいく、業界をリードするリノベーションとは。
いつも住む人を第一に考えることで答えは生まれる。
先進のその先へ、アライズは突き進んでいきます。
いつも “あなた” と共に。

ARISEの価値

サステイナビリティ

人にも環境にもやさしい先進のリノベマンション

高品質

施工力と検査力が生み出す信頼品質の住まい

多様性とウェルネス

誰でもいつでも、自分らしく心地良く住まう

アフターサービス

住まいの一生にずっと寄り添うサポート

Renove Styles

Kotona

グレージュモードリノベーション

Hygge

北欧モダンリノベーション

Comfy

シンプルシックリノベーション

Earth Chic

コンフォートリノベーション

ARISE Premium

ラグジュアリーリノベーション

ご購入者様 総合満足度

98.2% ※ 2022年度 自社調べ

リノベマンション販売戸数

首都圏No.1 ※ 2023年レインズ自社調べ

4人の育ち盛り

4人のお子様がいらっしゃるご家族へお話を伺ってきました
RENOVE INFORMATION
所在地
東京都世田谷区
間取り
3LDK+M
築年
1977(昭和52年)
専有面積
72.6㎡
スタイル
Urban Style
担当者
大河内 博幸
星 正見
磯谷 さやか
今回紹介の間取り図
before
after
間取図
大河内 博幸
大河内 博幸
OKOCHI Hiroyuki
ARISE企画部

マンションリフォームマネジャー
インテリアコーディネーター
ライティングコーディネーター
第二種電気工事士


 


福島県郡山市出身です。
時間があれば映画・美術鑑賞をしています。ジャンルは広く・浅くを心掛け、できるだけ多くのものに触れるようにしていますが、好きになったものについてはのめり込んでしまう性格です。
限られた条件でも住む人の目線を意識した最適なプランニングで、快適な暮らしの実現を追求します。

星 正見
星 正見
HOSHI Masami
買取再販事業部 マネージャー 東京本店

宅地建物取引主任士


 


この広い不動産という業界のなかで、私は信頼関係が一番大切だと思っております。
人と人との繋がり、お取り引きしていくうえで決して単純な「金額」というものではなく、その「人」と繋がれることを一番重要視しております。
不動産取引としては一回かもしれません。
しかし私は一生の繋がりとして精神誠意お付き合いしていければと思っております。

磯谷 さやか
磯谷 さやか
ISOYA Sayaka
施工部 積算課

二級建築士
色彩コーディネーター


住宅に携わる仕事がしたいと入社してから随分経ちますが、リノベーション後のお部屋を初めて見た時の感動を今も覚えています。


積算という役割でそこに携わることができる嬉しさと誇りをもって、正確・丁寧な業務を心がけます。

目次

 

 

住み替えのきっかけ

インタビュアー

お住み替えのきっかけを教えてください。

 

ご主人

子供たちが大きくなるにつれて、それまで住んでいた賃貸のアパートが手狭になって。 
学校を変えたくなかったので、学区内で良い物件があればと考えていました。 
で、私は忙しかったので、実際に探したのは奥さんです。そこはお任せしていました。

 

 

 

 

 

お家選び ARISEに決めたポイント

インタビュアー

このお部屋に決めたポイントはどこですか?

 

奥さま

収納がたくさんある点や、システムキッチンなど水まわり設備の使い勝手ですね。全体的にコンパクトで、とても暮らしやすそうだなって感じました。
それと眺望!この公園の景色がすごく良いなと思って。静かなところも気に入って内見2件目でしたが即決でした。

 

ご主人

ここは、馬事公苑が近かったり、数年後に公共スポーツ施設の建設予定もあったりと、家族で遊んだり楽しんだりできる環境が整う点も選んだ理由です。

 

 

インタビュアー

中古マンション以外も考えましたか?

 

奥さま

戸建は考えました。うちは家族が多いので。でも予算の関係で(笑)この付近で予算内の物件を見つけるのは難しかったんです。
ここは場所も良いですし、保証が10年ついていたので安心して住めると感じたんです。あとマンションの場合、外装のこととか管理会社の方が全部やってくださるので気にしなくても良いですよね。そういう面でもラクなのかなと思いました。

 

インタビュアー

お子さんは何人いらっしゃるんですか?

 

奥さま

4人です。1番上が女の子で、あと3人は男の子です。
お姉ちゃんは14歳で中学3年生。その下はみんな2学年ずつ離れています。下の子2人はまだ幼くて可愛いんですけど、上の子2人はもう中学生なので、今は見守る感じですね。
お姉ちゃんの高校受験があるので、勉強に影響が出ない時期までに引っ越しを終えたいと考えていました。

 

 

 

 

 

 

住み心地

インタビュアー

4人ですか!賑やかで楽しそうですね。収納は足りていますか?

 

奥さま

大丈夫です(笑)人数が多いと物も多いのですが、引っ越しの際にかなり処分したので余裕があります(笑)ここは収納がたくさんあるので、前の家で使っていた収納ボックスなども全部捨てました。廊下にあるマルチクロークには季節物を入れたり、ストックしている洗剤を置いたり、掃除機を入れたりといろいろ活用させていただいています。

 

インタビュアー

ご家族6人で、お部屋はどのように使われていますか?

 

ご主人

子供部屋は、ひと部屋をお姉ちゃんに、隣のひと部屋を男の子3人の部屋にしています。
リビングの隣の部屋は、私たち夫婦の寝室として。下の子2人も寝る時はこっちにきます。昼間は布団を収納して、リビングの続きとして使っています。

 

 

ご主人

下の2人は宿題をする時も、自分の部屋よりリビングでお母さんにみてもらいながらしていますね。

 

インタビュアー

今はリビングで勉強するお子さんが増えていますよね。

 

奥さま

その方が成績が上がるって聞いたことがあります。

 

ご主人

上がるかどうかはお母さん次第かもしれない(笑)

 

 

インタビュアー

ご姉弟は仲が良いんですか?

 

ご主人

やっぱり男の子同士はちょっと喧嘩することも。
たまにお姉ちゃんとも喧嘩したりして(笑)

 

奥さま

5分10分したら収まりますけど(笑)
お姉ちゃんは受験勉強などで部屋にいることが多いですが、男の子たちはだいたいリビングに。たまにお姉ちゃんが来る感じですね。リビングにはお姉ちゃんが小さい頃から続けているピアノがあるので練習もあって。
この頃はみんな塾に行ったりで全員が顔を合わせることが減ってきました。家族6人が揃って食事するのは土日や祝日ですね。

 

 

ご主人

前の物件との比較になるんですけど、収納がたっぷりあるので部屋が片付いてスペースに余裕があります。子供たちも自由に座ったりくつろいだりしていますし、気持ちにゆとりを感じますね。

 

奥さま

私は時間にゆとりができました。システムキッチンに食洗機がついているので、もう、じゃんじゃん使っています(笑)家族6人分の洗い物ってすっごい量なので、それを手洗いしていたら、もうそれだけで疲れちゃうんですよね。

 

インタビュアー

食洗機に入れたら、その時間を有効活用できますよね。

 

奥さま

そうなんです!以前は出勤前に片付かない時もあったんですが、今は食洗機にお任せして仕事から帰ってきたら綺麗になっている。その時間を使って他の家事もできますし。本当に食洗機は良かったなって。とても時短になっています。

 

 

ご主人

私はよく洗濯物を干すので、浴室乾燥機能がありがたいですね。洗濯物も多いので部屋干しだと何時間もかかるところが、3~4時間あればしっかり乾いています。特に梅雨の時期や、雨や曇りが多かった先月は本当に助かりました。

 

奥さま

お風呂といえば、ボタン1つですぐ沸くのでほんと楽です。時間も早いですし。全体的にフラットな形なのですごくお掃除もしやすくて、短い時間でさーっと綺麗になるのもうれしいです。

 

インタビュアー

こちらのマンションはペット飼育可能ですが、飼うご予定は?

 

奥さま

子供は飼いたいっていうんですけど、私が……。毛の掃除や散歩とかね。「ちょっともう無理」って言いました。

 

ご主人

誰が言ってるの?

 

奥さま

お姉ちゃんが犬を飼いたいって。

 

ご主人

私は子供の頃に犬や猫を飼っていたんです。 
毎朝そこの公園に犬の散歩仲間の方々が集まっていて、コミュニケーションというか、ペットがご近所さん同士をつなげる仲介役になっているんですよね。将来的に、子供たちが独立したらペットも良いかなと。
前の家ではペット禁止でしたが、子供たちが飼いたいっていうのなら考えても良いかもしれませんね。まぁ、まずは夫婦でよく話し合ってからですが。

 

奥さま

うふふふふ(苦笑)

 

インタビュアー

そこはお二人でお話し合いいただいて……(笑)

 

ご夫婦

そうですね。

 

before
after