ARISEについて

アライズの目指す“先進”、それは——

どんな時も自分らしくいられる空間であること。高品質な住まいづくりとアフターサービスで末永く暮らしを守ること。そして、環境や社会問題に対しても配慮すること。

あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。

日々の暮らしと社会はひとつなぎだから、複雑化する課題にも、私たちができることに取り組みます。

住む人を第一に考えて生まれた、“先進”のリノベーション。
住まいの選択が未来を変える。
変えていく、アライズから。

その他ブランド

アライズとは社会も自分も変える先進のリノベマンションです

アライズとは社会も自分も変える
“先進”のリノベスタイルです

私たちが今まさに考えているのは、アライズで暮らす “あなた” のことです。

くつろぎも仕事も、どんな時も自分らしくいられる空間であること。
省エネルギーでスマホひとつで何でもできる環境をつくること。
あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。
心から安心できる住まいを目指し、検査や保証といった見えない部分にも力を注いでいます。

しかし、日々の暮らしは家の中だけではありません。
住まいを通して私たちができることに取り組む。
ストック住宅の価値を向上させ、次世代へつないでいく。

時代の先をいく、業界をリードするリノベーションとは。
いつも住む人を第一に考えることで答えは生まれる。
先進のその先へ、アライズは突き進んでいきます。
いつも “あなた” と共に。

ARISEの価値

サステイナビリティ

人にも環境にもやさしい先進のリノベマンション

高品質

施工力と検査力が生み出す信頼品質の住まい

多様性とウェルネス

誰でもいつでも、自分らしく心地良く住まう

アフターサービス

住まいの一生にずっと寄り添うサポート

Renove Styles

Kotona

グレージュモードリノベーション

Hygge

北欧モダンリノベーション

Comfy

シンプルシックリノベーション

Earth Chic

コンフォートリノベーション

ARISE Premium

ラグジュアリーリノベーション

ご購入者様 総合満足度

98.2% ※ 2022年度 自社調べ

リノベマンション販売戸数

首都圏No.1 ※ 2023年レインズ自社調べ

番犬半蔵が、守りたいもの

9カ月の赤ちゃんと、愛犬の「半蔵」と暮らすご夫婦にお話を伺ってきました
RENOVE INFORMATION
所在地
東京都世田谷区
間取り
3LDK+W
築年
1974(昭和49年)
専有面積
73.79㎡
居住構成
ファミリー
スタイル
Neo Comfort -H
担当者
進藤 裕太
重村 紫織
今回紹介の間取り図
before
after
間取図
進藤 裕太
進藤 裕太
SHINDO Yuta
買取再販事業部 東京本店

宅地建物取引士


 


埼玉県川越市出身の2児のパパです。


私の不動産人生はエフステージ入社とともに始まり、日々マンションと向き合ってまいりました。


マンション専門の「プロ」としてお客様や仲介業者様に信頼される営業マンになれるように日々精進してまいります!


ぜひとも、よろしくお願いいたします。

重村 紫織
重村 紫織
SHIGEMURA Shiori
リノベ事業部

マンションリフォームマネジャー


建築積算士


 


見積作成の業務を行っています。
丁寧かつ迅速な対応を心掛けています。
お客様と直接お話することは少ないですが、明瞭な見積書を作成することにより「安心安全」をお客様へお届けできたらと考えています。

目次

 

 

家探しのきっかけ

インタビュアー

住み替えのきっかけを教えてください

 

奥さま

子供が生まれたのがきっかけです。それまでは45㎡くらいの2DKに住んでいたのですが、子供が動き回るようになったら、ここじゃ狭いなぁと、もう少し大きいお家が良いなぁって話して探し始めました。

 

ご主人

最初は、住んでいた代々木近辺で探していたのですが、希望していた価格帯と広さではなかなか物件が出てこなくて。それで、もうちょっとエリアの範囲を広げた時に見つけたのがここでした。

 

 

 

 

 

条件と決めたポイント

インタビュアー

どのような条件で探していたのですか? ここを選ばれた決め手は?

 

奥さま

子育ての環境が整っていた点ですね。保育園と小学校、中学校がとても近くにあるんです。それから宅配ボックスがあって24時間ゴミ出しができる点も希望でした。 
あと、1階のお部屋というのも決め手ですね。本当はちょっと不安もあったのですが、やっぱり1階にして正解だったと感じています。2階以上だと子供がベランダから落ちる心配もありますし、荷物が多い時にエレベーター待つストレスがないのも気に入っています。

 

ご主人

物件は築40年……、私より年上なんですが、お部屋はもちろん、ちょうど大規模修繕が終わったばかりだったのでエントランスもとても綺麗で。広い庭があったのも決め手の一つでした。

 

 

奥さま

それとキッチン。実家も対面式なので使い慣れてはいたのですが、前のお家が壁付けのキッチンで、子供を見ながら炊事するのは大変でした。今は様子を見ながらできるのでとても助かっています。 
あと、収納が多いところも良いですね。

 

 

ご主人

収納の中にコンセントがあって掃除機をしまえる(笑)あれは便利。

 

奥さま

あ!それと犬が住めること!これは重要なポイントです!

 

インタビュアー

元気なワンちゃんですね!

 

ご主人

名前は半蔵、2歳半です。

 

奥さま

ペットショップに立ち寄った時に主人が一目惚れして、その場で「半蔵」と名前をつけて帰ってくるほど気に入っちゃったんです。その日の夜はずっと「半蔵に会いたい」と言ってて(笑)翌日もお店に行って、即決。家族になりました(笑)

 

 

インタビュアー

どうして「半蔵」だったのですか?!

 

奥さま

以前に私が飼っていた犬の名前が「竹中半兵衛」で。

 

ご主人

その話にインスパイアされて(笑)可愛い見た目とのギャップがある、ものすごく古風な和名を付けたかったんです。

 

 

 

 

 

住み心地

インタビュアー

半蔵君も新しいお家には慣れた様子ですか?

 

奥さま

半蔵は楽しそうに過ごしていますね。 
私たちも、前のお家に比べるとかなり広くなったので、最初は持て余していました(笑)

 

 

 

ご主人

まだ持て余しています(笑)今は庭をどうしようかなと検討中。かなり広いので、このままでは毎週草むしりをしなくちゃいけない(笑)

 

奥さま

子供がもう少し大きくなったらビニールプールを置いて遊ばせたいなと考えています。

 

 

ご主人

最近は番犬モードになるんですよ。ドアがガチャガチャするだけで吠えています。昔はそんなことなかったのに、なんでだろう?

 

奥さま

この家に来てから番犬モードだね。

 

ご主人

でも一人でお留守番している時は吠えない。「誰か来たよ~」っていうお知らせなのかな。でもいらないですよね。だってインターホンがあるから(笑)

 

インタビュアー

可愛らしい番犬ですね(笑)お子様と半蔵君の関係は?

 

奥さま

子供が生まれたばかりの頃は、恐る恐る「なんだこいつ」くらいの感じでしたね。まぁ今も「なんだこいつ」って思っているようですが(笑)近頃はちょっと仲良くなってきたかな。以前は完全に距離をとっていましたから(笑)

 

ご主人

最近は娘もいろいろと動き出して物をつかむようになって、半蔵もよくつかまれています(笑)肉ごとわしづかみ(笑)それでウーウー怒っています。

 

奥さま

娘は「きゃっきゃっ」って喜んでいます(笑)

 

ご主人

それでも半蔵は近づいていくので、気になっているんでしょうね。娘がもうちょっと優しくしてくれたら良いんでしょうけれど(笑)

 

 

奥さま

すでに、ずりばいや後追いが始まってきたので、そろそろゲージをつけようかと考えています。ゲージは前の家で買っていたのですが、設置すると大人が動けないくらいに狭くなって(笑)ようやく日の目を見ます。

 

インタビュアー

リビングにゲージを置いてもスペースに余裕がありそうですね

 

奥さま

すっきり過ごせるように、仕込んでます(笑)

 

ご主人

テレビを壁掛けにしたくて、早速穴をあけました(笑)壁の下地を探知できるやつを買って。

 

奥さま

夜な夜なドリルで(笑)

 

 

インタビュアー

すごい、チャレンジャーです!賃貸と違ってカスタマイズできますからね

 

ご主人

躊躇なくやれますね。キッチンの壁紙や床も張り替えました。寝室にあるテレビも、壁掛けにしようと思っていたんですけど、ちょっとだめで、前の家で使っていた突っ張り棒の柱に木を足して、それにテレビを固定したんです。 
面倒なので、やりたくないんですよ(笑)なんとか材料を買いに行って、そこから「よし」ってやり始める感じ。それまでが大変(笑)本当にやりたくないですけどね(笑)

 

インタビュアー

この先さらに手を加えたいなってところは?(笑)

 

ご主人

衣裳部屋みたいに使っている洋室なんですが、今スチールシェルフの収納ラックを使っているんです。それをやめて、壁の棚にしたいですね。 
それとキッチンにも棚をつけたい!電子レンジの上にトースターを置いているのを横並びにしたいんです。2段くらい設置して、トースターとコップやお皿を置けるかなって。レンジ台の色も気になっていて、木の柄シールを貼って雰囲気を合わせたいなと。YouTubeとかにDIYの動画とかありますよね。ドライヤーかけるとカーブもいけるんだとか。 
でも、面倒くさいなー(笑)やりたくないっ! 
そのくらいですかね。お金を払えばやってもらえるんでしょうけど、自分でやると愛着もわきますしね。やっぱりここに棚が欲しいなぁ。意を決してやろうかな……。

 

インタビュアー

どんどんカスタマイズされますね!(笑)

 

奥さま

どうぞご勝手に(笑)

 

before
after