ARISEについて

アライズの目指す“先進”、それは——

どんな時も自分らしくいられる空間であること。高品質な住まいづくりとアフターサービスで末永く暮らしを守ること。そして、環境や社会問題に対しても配慮すること。

あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。

日々の暮らしと社会はひとつなぎだから、複雑化する課題にも、私たちができることに取り組みます。

住む人を第一に考えて生まれた、“先進”のリノベーション。
住まいの選択が未来を変える。
変えていく、アライズから。

その他ブランド

アライズとは社会も自分も変える先進のリノベマンションです

アライズとは社会も自分も変える
“先進”のリノベスタイルです

私たちが今まさに考えているのは、アライズで暮らす “あなた” のことです。

くつろぎも仕事も、どんな時も自分らしくいられる空間であること。
省エネルギーでスマホひとつで何でもできる環境をつくること。
あなただけのワンランク上の暮らしを叶えるために、常に新しい技術を取り入れ、細部まで手を抜きません。
心から安心できる住まいを目指し、検査や保証といった見えない部分にも力を注いでいます。

しかし、日々の暮らしは家の中だけではありません。
住まいを通して私たちができることに取り組む。
ストック住宅の価値を向上させ、次世代へつないでいく。

時代の先をいく、業界をリードするリノベーションとは。
いつも住む人を第一に考えることで答えは生まれる。
先進のその先へ、アライズは突き進んでいきます。
いつも “あなた” と共に。

ARISEの価値

サステイナビリティ

人にも環境にもやさしい先進のリノベマンション

高品質

施工力と検査力が生み出す信頼品質の住まい

多様性とウェルネス

誰でもいつでも、自分らしく心地良く住まう

アフターサービス

住まいの一生にずっと寄り添うサポート

Renove Styles

Kotona

グレージュモードリノベーション

Hygge

北欧モダンリノベーション

Comfy

シンプルシックリノベーション

Earth Chic

コンフォートリノベーション

ARISE Premium

ラグジュアリーリノベーション

ご購入者様 総合満足度

98.2% ※ 2023年度 自社調べ

リノベマンション販売戸数

首都圏No.1 ※ 2023年レインズ自社調べ
趣味
2024.06.20

【子ども無料!?】雨でも楽しめる都内の人気スポット!

【子ども無料!?】雨でも楽しめる都内の人気スポット!
目次

春から夏へと移り変わるころに、北海道を除く全国で雨の日が増える【梅雨】が始まります。

梅雨が始まると、なんとなく気分や体調が優れない、という人もいるのではないでしょうか。

家族全員が揃うせっかくの週末も、雨だからと家でゴロゴロしてしまったり、室内アミューズメントパークに行く予定を立てようとしても、家族全員分のチケット代を考えると躊躇ってしまったり・・・

梅雨時期の過ごし方って、すごく難しいですよね?

 

そこで、子どもは無料!雨でも楽しめる都内の人気スポットをご紹介します!

 

 

楽しみながら学ぼう!工場見学


 

マヨテラス

キューピーが運営する、マヨネーズの「なるほど」を楽しく体感できる見学施設です。

マヨネーズが作られる過程を見たり、試食しながら新しい発見ができるキッチンスタジオでのイベントなどが人気!

住所:東京都調布市仙川町2-5-7 仙川キューポート

開催時間10001700

休館日:土・日・祝日(その他臨時休館日あり)

料金:無料

URLhttps://www.kewpie.co.jp/entertainment/mayoterrace/

※完全予約制のため、HPより事前のお申込みが必要です。

 

JAL SKY MUSEUM

JALで働くスタッフの仕事内容や、本物の飛行機を間近で見ることができる見学施設です。

JAL歴代の制服やコックピットシミュレーターなどの展示、見学の最後には飛行機のメンテナンスを行う格納庫で、現役の飛行機を見ることができます!

住所:東京都大田区羽田空港3-5-1 JALメインテナンスセンター1

開催時間93011201045123514451635

休館日:水・金・年末年始(その他臨時休館日あり)

料金:無料

URLhttps://www.jal.com/ja/kengaku/

※完全予約制のため、HPより事前のお申込みが必要です。(各回3070名程度)

※安全上の理由により、小学生未満の入場は不可

 

ANA Blue Hangar Tour 機体工場見学

ANA実際の飛行機の見ながら、整備作業を模擬体験することができる施設です。

ANAの整備スタッフの紹介から始まり、格納庫の3階デッキと1階フロアから実物の飛行機と整備スタッフの働く姿を間近で見ることができます!

住所:東京都大田区羽田空港3-5-5 ANAコンポーネントメンテナンスビル

開催時間9301100110012301330150015001630

休館日:日・月・祝日・年末年始

料金:無料

URLhttps://www.anahd.co.jp/group/tour/ana-blue-hangar/

※完全予約制のため、HPより事前のお申込みが必要です。(各回140名)

※安全上の理由により、小学生未満の入場は不可

 

 

実物を目で見て体感!博物館


 

国立科学博物館

国立科学博物館は、1877年に創立された日本で最も歴史のある博物館の一つです。

常設展では動物の剥製、宇宙の神秘、日本列島の発展など、さまざまな分野の展示が地下3階から地上3階まで並び、中でも巨大な恐竜の化石標本は圧巻です!

住所:東京都台東区上野公園7-20

開館時間9001700(入館は1630まで)

休館日:月・年末年始(月曜日が祝日の場合は火曜日)

料金:一般630円、高校生以下無料

URLhttps://www.kahaku.go.jp/

※特別展は別途料金がかかります。料金は展示により異なります。

 

陸上自衛隊広報センター りっくんランド

陸上自衛隊広報センター りっくんランドは、陸上自衛隊唯一の大規模広報施設です。

館内では陸上自衛隊の組織や任務などが学べる他、戦車などを間近で見ることができます。

フライトシミュレーターや、VRゴーグルを着用した疑似乗車体験が人気!

住所:東京都練馬区大泉学園町

開館時間930114513151645(午前・午後の入れ替え制)

休館日:月・火・年末年始(祝日の場合は翌日が休館日)

料金:無料

URLhttps://www.mod.go.jp/gsdf/eae/prcenter/

 

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムは、日本のアニメーション全体を学ぶことができる日本で初めての施設です。

アニメ制作の過程を体験できる参加型の展示や、さまざまな企画展が人気です!

住所:東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館3

開館時間10001800(入館は1730まで)

休館日:月(祝日の場合は翌日閉館)その他臨時休館あり

料金:無料

URLhttps://sam.or.jp/

 

 

からだを動かそう!体験スポット


 

ギャラクシティ

ギャラクシティとは、足立区の西新井文化ホールを含んだ、遊びながら学ぶ体験型複合施設です。

国内最大級のネット遊具や、クライミング施設、プラネタリウム(有料)などがあり、毎日開催している工作やワークショップで、飽きることがなく1日中遊べます!

住所:東京都足立区栗原1-3-1

開館時間9002130(こども体験エリアは1800まで)

休館日:毎月第2月曜日(祝日の場合は翌日閉館、8月は休館日無し)、元旦

料金:無料

URLhttps://www.galaxcity.jp/

※まるちたいけんドーム(プラネタリウム)は、大人500円、小中高生100

 

東京消防庁 都民防災教育センター 本所防災館

防災館は、楽しみながら地震の揺れ、初期消火や応急救護、火災の煙からの避難要領など、さまざまな災害の疑似体験ができる大人にも人気の施設です。

疑似体験をすることで、知識を深め、いざという時の備えができます!

住所:東京都墨田区横川4-6-6

開館時間9001700(入館は1630まで)

休館日:毎週水曜日、第3木曜日(祝日の場合は翌日閉館)、年末年始

料金:無料

URLhttps://tokyo-bskan.jp/bskan/honjo/

※個人利用の場合は予約なしでも体験可能ですが、団体予約状況によっては体験が出来ない場合もあるため、事前の予約がおすすめです。

 

ITOCHU SDGs STUDIO KID

伊藤忠商事株式会社が運営している、SDGs問題を子どもたちに遊びながら感じてもらう体験施設です。

巨大なボールプールや、さまざまなワークショップが人気で、ベイビースペースがあるのも嬉しいポイント!

住所:東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden 2

開館時間9301730(入館は1700まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日閉館)

料金:無料

URLhttps://www.itochu.co.jp/ja/kidspark/

※完全予約制のため、HPより事前のお申込みが必要です。

 

 

まとめ

最近の工場見学や博物館では、子どもたちに興味を持ってもらうため、趣向を凝らした展示や企画が多く、子どもはもちろん大人でも楽しむことができるものになっています!

その為とても人気が高く、事前予約制のスポットは、すぐに予約枠が埋まってしまうなんてこともあるので注意してくださいね!

今年の梅雨は、アクティブにお出かけを楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

 

<スタッフ後期>  
上野にある国立科学博物館に初めて行ったのは、10年以上前の梅雨時期の平日でした。
雨が降っていて、平日ということで人も少なく、地下3階から地上3階まで、これまで知らなかった分野の展示にも触れながら1フロアずつゆっくり回っていくと、あっという間に3時間以上が経っていて、充実感で満たされた気持ちになったのを覚えています。  
雨の日でも楽しめる博物館、美術館、工場見学などは、たくさんの【学び】あるのが特徴です。
ぜひ気持ちが憂鬱になりやすい梅雨時期は、新たなことを学んでみるのはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※2024年6月20日時点の情報です。