AFTER SERVICE
健康 2022.02.10
【必見】正しい油の選び方

【必見】正しい油の選び方
目次

その油、ちょっと待って!

健康に良い油と悪い油

 

「油」と聞くとダイエットの大敵と考える人も多いのではないでしょうか。

健康やダイエットのことを意識すると、どうしても”できるだけ油を抜こう!”と考えてしまいますよね。

実は、それは逆に太りやすい体を作ることになってしまうのです!!

良質な油を正しく摂取することは、健康やダイエット更に美容に欠かせないのです。

 

 

 油を抜けば良いというわけではない

油には「良い油」と「悪い油」があり、後者を多く摂ると太りやすく、肌荒れの原因にもなってしまいます。  
良い油を摂ると、痩せやすくなったりツヤ・ハリのある健康的な肌を作ってくれるので、単に油を抜けば良い!というわけではないのですね。

 

では、一体どんな油が悪くて、どんな油が良いのか説明していきます。  

 

 

2つの悪い油

 

悪い油その1:トランス脂肪酸

摂らない方がいい油の一つ目は、トランス脂肪酸です。

 

 ●ショートニング

 ●マーガリン

 ●加工食品

 

に多く含まれています。  
 

お菓子を選ぶ際には、パッケージの裏側の原材料を見るようにして、上記の成分が含まれているものはなるべく避けるようにしましょう!

 

 

悪い油その2:サラダ油

サラダ油もなるべく摂らない方がいいです。

“サラダ”と言うくらいだから健康そうに聞こえますが、健康ではありません。

自宅で調理する際には、サラダ油を使っている方も多いかと思いますが、これもできればやめたほうが良いのです。

 

 

 

 

▼悪い油を摂るとどうなるか…?

  • 太りやすくなる
  • 肌荒れの原因
  • ニキビができやすくなる
  • 風邪の元

などの悪影響をもたらすので、できればこれらの油をすぐに手放したほうがいいです。

 

 

Next…

そんなことを言ったら何で料理すればいいの?!と思いますよね。

次は調理に良い油をご紹介します。

 

 

 

調理に良い油

熱に強く、酸化しにくい

炒め物や揚げ物には、なるべく熱に強く、酸化しにくいおすすめです。 

オリーブオイルこめ油は加熱に強いと知られています。

オリーブオイルは皆さんもご存じだとは思いますが、良質な油なので

美肌の元にもなるのでむしろ適度に摂った方が良いのです。

 

またこめ油は、米ぬかが原料になっていて

 

  • コレステロール値を下げてくれる
  • 美肌効果がある
  • 基本的に日本で作られているので遺伝子組み換えがされていない

ことから健康に良いとされています。

 

 

しかし...

極端に油をカットしていってしまうと、私たちは油ものが食べたくなり、

「スナック菓子が食べたい」「ピザが食べたい」とむしろ食欲を煽るので危険です!

➡適度に良質な油は摂取しましょう!

 

 

 

 

油は3種類に分類される

油はオメガ3オメガ6オメガ9の3種類に分類されます。

ダイエットにおいては、オメガ3オメガ6をバランスよく摂るのが大事だと言われています。

オメガ3はあまり日常で出会うことが無いので意識して摂る必要があります。  

一方で、オメガ6というのは日常でいつの間にか摂取していることが多い油です。


 

 

オメガ3が多く含まれている食品

 ●えごま油

 ●亜麻仁油

 ●青魚(マグロも◎)

 ●ナッツ類

 

 

オメガ6が多く含まれている食品

 ●米油

 ●ごま油

 ●亜麻仁油

 ●大豆油

 ●豚レバー

 

!!注意!!

 

「それなら料理する油も、亜麻仁油やえごま油にしちゃえばいいんじゃない?」と思いますが、

これらの油はとても酸化しやすいので熱を加えず摂取することを推奨します。

また酸化をなるべく防ぐため、開封したらすぐ使い切りましょう

お得だからと大きいサイズを買ったり、あっちもこっちも同時に開封してしまうと使い切るのに時間がかかるので、使い切れるサイズを選んだり、片方を使い切ったら新しいものを開封するのがポイントです。

酸化してしまうと逆に太りやすい油になってしまうので注意が必要です

 


 

 

オススメの食べ方

過熱するとよくない油は、

 

  • ヨーグルトに垂らして食べる
  • スムージーに入れて飲む
  • サラダに垂らして食べる
  • 納豆に混ぜる

 

これらの食べ方がオススメです♪

 

最後に、おやつにぴったりで、とっても健康や美容に良い食べ物があるので紹介します。

それは、、、

 

無塩のナッツ」です。※無塩がポイントです。

ナッツはビタミンも豊富なので、小腹がすいたら無塩のナッツを食べるのがとてもオススメです!

スナック菓子を食べたくなったら、無塩のナッツを一掴み手に取り、ダークチョコレートや紅茶と一緒に楽しむと

心も体も喜ぶおやつタイムになりますよ♪

 

 

< スタッフ後記 >

 

スーパーに行くと使ったことのない油がたくさんあり「これってどうやって使うんだろう~?」とか考えてしまいませんか?

油に関してよくわかっていなかったときは、サラダ油とオリーブオイルしか使っていませんでしたが、油のことを勉強してからサラダ油は一切買わなくなりました。更にスナック菓子や菓子パンを避けていたら、いつの間にか食べたいとさえ思わなくなりました!

良質な油は、大好きなキムチ納豆に入れて一緒に食べたりして一工夫して摂っています。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。  
 

 

 

*2022年2月10日時点の情報です。

会員様専用 アフターサービスのご相談は「カスタマー相談室」へ

カスタマー相談室はARISEを施工する株式会社リノステージが担当いたします。

カスタマー相談室
0120-994-040
受付時間 / 9:00~18:00
(定休日 / 第1火曜日、毎週水曜日)
※株式会社リノステージ内に設置
受付時間外の水まわりの緊急トラブル
0800-700-9001
受付時間 / 8:00~24:00(365日対応)
※受付時に「リノステージ」とお伝えください。
FRプレミアムアフタークラブ事務局
03-3818-2631 お問い合わせ
受付時間 / 10:00~18:30(定休日 / 第1火曜日、毎週水曜日)